鹿島神宮での氣功合宿

| コメント(0) | トラックバック(0)

6月5日・6日の2日間、茨城県の鹿島神宮にて氣功合宿を行いました。

毎年、氣場の良い場所で採氣を行い、氣の調整を行うのがこの合宿の目的です。

鹿島神宮の森は、極相林と言って森を歩くと自然にエネルギーが伝わってくる神域の森でした。

パワースポットと言われている「要石」の周辺の森の中で、「採氣法」を行いました。

 

goshinboku.JPGのサムネール画像

 また、本殿の御神木は樹齢1200年といわれている

パワーのある木です。この御神木の近くで採氣法を行い

パワーをいただきました。

 

kashimaguu.JPG

合宿のやどは「ホテルがんけ」という水戸光圀公の時代から続いている宿です。

建物はやや古いのですが、氣場の強い宿です。「練功」も広間で導引や氣の調整を行うにふさわしい場所です。身体の内からエネルギーが湧き上がる感じになる場所でした。

renkou.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.issizenko.jp/mt4/mt-tb.cgi/111

コメントする